藤かおり(緑茶品種で作った紅茶②)

「印雑131」(母)x「やぶきた」(父)の実生より選抜登録(1996年)された民間育成品種(登録者:森薗市二・小柳三義)。1977年に現・農研機構茶業研究拠点で選抜登録された「そうふう」とは、(父)(母)が逆の組み合わせです。「印雑=インド原産の雑種」が片親であることからもわかるとおり、花香を有し、新香味緑茶および半発酵茶に適する新品種として期待されています。当店では藤枝市内の同品種園から茶生葉を入手し、牧之原の茶工場に依頼して製造したものを販売しています。