やぶきた茶 台所のスペシャリスト

やぶきた茶  200g

5月中旬摘みの茶葉を使用しています。さっぱりとした香味が特徴です。

85~90度くらいのお湯でお淹れ下さい。ご自宅でのお食事の時にどうぞ。

日常飲むお茶としてコスパが良いと評判で、当店の通年ベストセラーを更新中です。

¥1,134

  • お届け日数:1~3日

使い勝手が良くて、重宝する深蒸し茶の登場

深蒸し煎茶が認知されてくると、「お値段は少々張っても、美味しいお茶を来客のおもてなし用にしたい。」というご要望を頂きました。そこで当店がご提案したお茶が高級煎茶でした。

次に頂いたご要望が、「家庭用、普段使いのお茶の値段で、そこそこ美味しいお茶がないかしら。」、

そして「コスパが良くて、おもてなしにも使えるお茶があったら便利なのに。」というものでした。

野球選手でいえば、攻守走のバランスが取れたオールラウンドプレーヤー。

「口でいうのは簡単だけれど、本当にそういうお茶がご提案できるのか。」

ここでも悩みに悩みました。

高級煎茶より値段が一格下ということであれば、新芽を摘み取る時期が後のものを原料に使用します。

そうなると、当然のことですが旨味甘味は薄くなります。

それをどう補うか。

お茶を淹れては飲み、また淹れて飲んでを繰り返し、たどり着いたのは、淹れ方の工夫。

旨味甘味を補うコツは、〈やや熱めの温度でサッと淹れ、蒸らさずにサッと出すこと〉でした。

そのやり方を試して下さったお客様が、「熱めのお湯で淹れたけれど、苦味は出なかった。」

「急須にお湯を注いでから待たなくて済むのも良いわね。」と評価して下さったのはうれしかったです。

「お友だちをもてなすのは、このやぶきた茶で十分ね。」

このご判断は、お客様に委ねるしかありませんが、使い勝手をお褒め頂いたのは光栄の極みです。